イモトアヤコの美女っぷりは本当?画像あり【ウチの夫は仕事ができない4話あらすじ】

バラエティー番組、世界の果てまでイッテQの珍獣ハンターとしておなじみの イモトアヤコさん。

真っ黒に塗ったふとーい眉毛がトレードマークでしたが、メイクを変えると別人のようにかわいいとインスタグラムなどで話題になっています。

https://www.instagram.com/imotodesse/

これまでも、「眉毛ちゃんとしたらかわいい」という話は出ていましたが、最近は美女化が進んでいる!という声が。

現在放送中のウチの夫は仕事ができないにも妊婦役で出演されていますが、町田あかりを演じるイモトさん、とても珍獣ハンターには見えません!

  • イモトの美女っぷりは本当?画像でチェック
  • イモトのプロフィール
  • ウチの夫は仕事ができない3話の感想と4話のあらすじ(予告)

スポンサーリンク

イモトの美女っぷりは本当?ウチの夫は仕事ができないの出演画像でチェック!

イッテQでおなじみのイモトはこちら。

ウチの夫は仕事ができないのHPから

内巻きカールの髪型も似合ってます。

こちらはイモトさんのインスタグラムから、ドラマのPRもかねての投稿

美人というよりかわいいって感じですね。

こちら、ドラマ公式インスタグラムから

https://www.instagram.com/uchinootto_ntv/

もはや少女に見える・・

それに、つけまつげしているように見えます!

イモトさんはつけまで雰囲気が変わって美人度アップしてるのかもしれません。

ドラマのイモト 4話のシーン

出典:http://www.ntv.co.jp/shigotogadekinai/

うん、怒っているので普段のイモトさんって感じですね。

今回のドラマ、イモトさんは末岡茉優さん演じるさやかのマタニティー友達、町田あかりという役ですが、3話まで登場シーンは多くなかったんです。

4話は町田あかりとその夫がストーリーの中心になるようなので、イモトさんの女優っぷりに期待したいです!(4話のあらすじは最後に記載しています)

スポンサーリンク

イモトのプロフィール 現在31歳です。

イモトさんももう31歳。イッテQに登場したのが20歳の頃なので

本当に長い間珍獣ハンターとして活躍してるんですね。

出身は鳥取で、最終学歴は文教大学情報学部

身長158cm

写真家としても活動されていて、ときどきインスタにアップされる世界の子ども達の写真には、ドキッとさせられます。感性豊かな人なんだと思います。

ドラマ出演は主演もしていて、世界中でロケをしながらも定期的に女優もされています。

イッテQでは、「すっかり女優してる」とからかわれていましたね^^

また、竹内結子さんと仲良しのようで、よく竹内さんの手料理を食べているみたいです。

ウチの夫は仕事ができない3話の感想と4話のあらすじ(予告)

3話は沙也加(末岡茉優)のコミカルな演技が光っていました。同姓が見てもかわいらしい・・と思わずにいられなかったはず。

男性だと思っていた夫・司(錦戸亮)の上司が、実は女性(壇蜜)だったと知って、嫉妬する沙也加ですが、『精神統一!』と言いながら、嫉妬を隠すそぶりには笑いました。

元彼にばったり会って、そのことを司に言えず嘘をついてしまったと落ち込む沙也加ですが、あかり(イモト)に「嘘をつくと知らぬ間に関係性が崩れる」と言われ正直に打ち明けていました。そんなところがいじらしかったです。

相変わらず夫の司は会社で怒られまくりですが、人情で?なんとかピンチを切り抜けていますね。

デザインの納期まで2週間しかないのに、「デザイナーには2ヶ月と嘘を言い、プレス発表をして逃げられなくなったところ納期が早まったと言えばいい」といった同僚の仕事のやり方が強引過ぎて笑

なにかと司の手柄を横取りするので、こんな人と一緒に仕事をするのは嫌だなーと思う一方、こういう人いるんだろうなとぞっとしました。

4話は、嘘について意見をのべていたあかりですが、夫が浮気をしているかもと疑念を持ちます。

沙也加は、あかりの夫・彦丸が、若い女と歩いているところを目撃してしまい、あかり夫婦を心配します。

あかりは、「夫が浮気なんてできるわけない!」と言い張ります。しかし、彦丸が50万円を引き出していることに気づき、沙也加と一緒に尾行をし夫の秘密を知ることに。

一方司は、上司にある企画の責任者を任されます。しかし、ミスをし企画直前に参加のキャンセルが相次ぐ始末。このピンチをどう切り抜けるのか?

次週も楽しみです!

ウチの夫は仕事ができないの4話が放送されました。 いつもどおり楽しく視聴していたのですが、イモトのラップシーンに思わず涙。 ...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。