ハロー張りネズミ4話の親子、ななちゃん(子役)と漫画家のお母さん北村アキコを演じるのは?

ハロー張りネズミ4話『ママ、淋しかったの』前編、怖かったー!

先週は大企業の陰謀を暴いていたのに、今度は家に住み付く幽霊退治?

世にも奇妙な物語みたいになっていました。

ハロー張りネズミは”島耕作シリーズ”でお馴染みの弘兼憲史さんの同名マンガが原作

人情ものやサスペンスを始め、企業ものや超常現象に至るまで幅広いテーマを扱い、大人気を博した不朽の名作です。

大根仁氏が監督するこのドラマの方も、人情モノもあれば、殺人ミステリー、超常現象、ホラー、国際犯罪、歴史ミステリーまで、まさに“ジャンルレス”な展開を見せていくようです。

4話に登場した、親子はあんな恐ろしい家に住んで大変ですね。

親子を演じた二人の役者さんの出演作など見てみたいと思います。

ハロー張りネズミ4話の子役ななえちゃんは誰?

漫画家のお母さんが忙しく、いつもお家で一人留守番をしていたのは後藤由依良(ごとう ゆいら)ちゃん

2009年生まれで今年8歳ですね。

役では5歳の子を演じていて、お母さんに怒られては(オムレツ作ったのは)「ママでしょ!」と言い返しながらボロボロ涙を流していましたが、とっても自然な演技に驚きました。

立派に女優さんです。

後藤由依良ちゃんはたくさんテレビや雑誌のお仕事をされていますが、

最近のドラマ出演は、

マザー・ゲーム~彼女たちの階級~

保育探偵25時~花咲慎一郎は眠れない!!

リアル脱出ゲーム

都市伝説の女

マザー・ゲームでは貫地谷しほりさん演じる神谷由紀の娘役桜子を演じていたのを思い出しました!この役もお母さんがキーキー怒って桜子ちゃん悲しそうな顔してたなー。

『ママ淋しかったの・・』は来週後編。由依良ちゃん演じる七恵が大変なことになるみたいです。

スポンサーリンク

ハロー張りネズミ 漫画家・七恵のお母さん役は?

(自宅に)「誰かがいるんです・・!」と、あかつか探偵事務所に調査を依頼しにきた人気漫画家北村アキコを演じたのは、内田 慈(うちだ ちか)さんです。

出典:http://www.y-motors.net/main.html

1983年3月12日生まれの横浜出身

とっても綺麗な方ですね!

舞台や映画を中心に出演されているようですが、大根仁監督とも以前お仕事をされていたようです。

大根仁監督が演出した深夜ドラマ「リバースエッジ 大川端探偵社」や、NHK 連続テレビ小説「まれ」にも出演。

映画、ドラマそれぞれにおいて、30過ぎの訳ありな女をリアルに演じ、作品に独特の説得力をもたらしている。
持ち前の柔軟性と精神力の強さで、ひとつのイメージやジャンルにとらわれることなく、活動の場を拡大中。

新たな出会いから生まれる未知の可能性を、常に大切にしている。

内田慈さんの等身大の演技でドラマがより面白くなっていたと思います。

来週の予告には化け物になっている姿も!?

来週の予告です。

前編を見逃した方は1週間以内であればTverで無料視聴できますよ!

深田恭子さんが出演する新ドラマ"ハロー張りネズミ"が始まりましたね! 30歳を過ぎてますます美人度が増し目が離せない深キョン!...

https://cafejikan.com/kanna-unext-925

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。