イモトの演技に泣けた!感動と反響を呼んだラップシーン【ウチの夫は仕事ができない】

ウチの夫は仕事ができないの4話が放送されました。

いつもどおり楽しく視聴していたのですが、イモトのラップシーンに思わず涙。

やられました・・イモトさんの演技と勢いに感動(/_<) ナケル

同じように思っている人多いんじゃないかなと思ったら、ドラマ放送時間にツイッターでイモトの演技に感動の声がたくさん集まっていたようです!やっぱり大反響だったんですね。

まだご覧になってない方はぜひ見逃し配信で見て欲しいなと思います!

日テレの見逃し配信

  • イモトさんの演技に感動した人続出のわけ(ストーリー振り返り)
  • ラップシーンエピソード

スポンサーリンク

イモトさんの演技に感動した人続出のわけ(4話のストーリー)

4話のストーリーは、沙耶加(松岡茉優)とみどり(江口のりこ)が、あかり(イモト)の夫の彦丸が若い女と歩いているのを目撃し、彦丸が浮気をしているのではないかと案じるところから始まりました。

沙耶加はあかりに、旦那さんが若い女の人と歩いていたことを正直に打ち明けます。

不安を募らせるあかり・・

そして、結局は浮気は誤解であると言う事がわかるのですが、あかりの怒りはおさまらず・・

「何のための夫婦なのか分からない!もう離婚する!」と憤ります。

あかりが怒った本当の理由。

それが、司(錦戸亮)の会社が企画したイベントの毒舌ラップのステージで明らかになりました。

司は彦丸に、ラップバトルであかりに思いをぶつけてはどうかと提案。あかりに許してもらいたい一心でラップを練習した彦丸ですが、いざステージに上がると緊張して声が出ず、そんな姿に見かねたあかりがステージに駆け上がり・・

出典:http://www.ntv.co.jp/shigotogadekinai/introduction/index.html

イモトさんの演技は本当に自然体で、不安や怒りや悔しい気持ちがばんばん伝わってきました。

妊娠のことや、夫との関係、夫婦とは?のような複雑な心境を抱えるあかりを見事に演じ、最後にラップに気持ちをのせて想いをぶちまけます。

夫婦をしていると「分かり合えないなぁ」なんて感じることもあるけれど、彦丸もあかりも実は、お互いがお互いを大事に思っている

それが伝わってくるシーンだったので多くの人が感動したのではないかと思います。

名台詞満載でした。

ツイッターに集まった声

スポンサーリンク

ラップシーン撮影のエピソード

イモトさんが披露したラップの歌詞を書いたのは、フリースタイルラッパーとして人気のアーティストDOTAMAさんです。

ドラマにも本人役で登場し、かなり毒舌なラップを彦丸にぶつけ、それがあかりの怒りに火をつけていました。

DOTAMAさんのインタビューです。

DOTAMAは、「楽しかったです。全力でやらせていただきました。ただ、いつも人の悪口を言う度に罪悪感がありまして…イモトさんたちにヒドイことをしたなと(笑)」と後ろめたさもあるようだが、「イモトさん、素晴らしかったです。バッチリでした。長いラップの後にすぐお芝居もキッチリとされてて、さすがだなと思いました」

引用:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0724/ori_170724_6300046225.html

DOTAMAさんもイモトさんのラップに感心してたみたいですね!イモトさんはラップの練習は2日間だけだったそう。
本番の収録も実際のイベント会場、超汐留パラダイスで行われたそうです。
イモトさんのインタビュー

「本番はステージの上で、たくさんの人の前でやったので、とても緊張しました。手も足も震えて…」と振り返ったが、「DOTAMAさんが考えてくださった歌詞がとても良くて、撮影を終えた今でも頭から離れず、たまに口ずさんでしまいます。ラップは気持ちを伝える表現方法として最高かも! ラップ女優として今後の仕事に是非いかしたいです!」

引用:https://news.biglobe.ne.jp/entertainment/0724/ori_170724_6300046225.html

緊張したと思います!でもやりきった上に感動を与えていて本当に素敵。
最後に、4話放送後のイモトさんのツイートです。
イモトかわいい!

バラエティー番組、世界の果てまでイッテQの珍獣ハンターとしておなじみの イモトアヤコさん。 真っ黒に塗ったふとーい眉毛がトレー...
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。