揚げもみじ饅頭が食べられる場所は3ヶ所&揚げもみじを英語で言うと?

宮島の食べ歩きグルメとしてすっかり定番となっている紅葉堂の揚げもみじ

普通のもみじまんじゅうに衣をつけてたっぷりの油を通したら、

あら不思議

外はさくさく中のあんこはふわっとして何個でも食べれちゃう絶品スイーツに!

宮島を訪れるたびに必ず寄って食べています!

が、最近なんと広島駅の新幹線口にオープンしているのを発見しました。

スポンサーリンク

揚げもみじが買えるのは宮島内2ヵ所と広島駅の計3ヶ所

広島駅の新幹線口1階に新幹線名店街という土産売り場があります。

その一角に紅葉堂の揚げもみじとイートインコーナーがあります。

営業時間  8:30~20:00

2017年夏・季節限定で揚げもみじ瀬戸内レモンクリームを販売中!

宮島内のどこにある?

こちらは簡単です。

厳島神社へ向かう方面に大きな商店街があります。(宮島のメインストリート)

中ほどのところに紅葉堂 弐番館があり、100m先の神社よりのところに本店があります。

どちらもイートインがあり、セルフサービスでお茶もいただけます。

知ってる?揚げもみじはあんこだけじゃないよ。

あんこ クリーム チーズ

おひとつ180円です。

揚げもみじはお土産になる?

残念ながら揚げもみじはお土産には向きません。

焼き立て熱々をその場でいただくほうがずっと美味しいからです。

揚げ物なので時間がたつほど味が落ちますしね。

自宅でも揚げもみじを食べたい!という声にこたえて、

揚げもみじキットが販売されています。

セット内容は、店頭で販売するこしあんのもみじまんじゅう6個と専用の揚げ粉、竹串6本。

販売価格は1,080円。

スポンサーリンク

揚げもみじを英語で言うには?

揚げもみじをそのまま翻訳すると、もみじ=MapleなのでFried maple bun と訳されていますが、これだと英語圏の人はメイプルシロップが入っているとイメージする人が多いです。

『まんじゅうを揚げたもの』と伝えたい場合は、

Fried red bean cake フライド レッド ビーン ケーク

Fried =揚げた

Red bean cake=あんこのまんじゅう

これで外国のお友達にもちゃんと案内できますよ♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。