過保護のカホコ3話のネタバレ感想と4話のあらすじ&星野源新曲情報

過保護のカホコの3話が放送されました!リアルタイムで見ることができなかったのですが、Tverの見逃し配信で視聴できました!

出典:http://www.ntv.co.jp/kahogo-kahoko/introduction/index.html

1話を観てどうかなー?続き観ようかな?って正直思ったのですが、3話まできて今一番好きなドラマです!

高畑充希ちゃんが星野源さんを”奥さま”と言って慕う理由と過保護のカホコ主題歌の新曲情報も合わせてご紹介します。

  • 過保護のカホコ3話のネタバレ含む感想
  • 過保護のカホコ4話のあらすじ
  • 高畑充希の奥さんは星野源?星野源の新曲情報

スポンサードリンク

 過保護のカホコ3話のネタバレ感想

3話の内容ー黒木瞳さん演じる母親の泉に全てを任せ、従ってばかりいたカホコ(高畑充希)ですが、初(竹内涼真)と出会ってから少しずつ自分と母親の意見が違っていることに気づき始めます。「もう初には会ってはダメ」と忠告されるカホコ。でも、どうしても初に会いたい!そんな揺れ動く乙女心が話の中心でした。

感想ーまず、この役が高畑充希ちゃんではなかったら見てなかったかもしれない笑

大学生にもなって、あの幼い言動は想像を越えていてリアリティがなさすぎる!と、1話をみてうーんと思っちゃったのだけど、結局カホコがかわい過ぎて逆に癒されるし笑って楽しめるように。

相手に伝えたいことが喉まで来ているのにそれを言葉にできないところとか、怪我をしてチェロが弾けなくなった従姉妹のイトちゃんを必死に元気付けようとするところなどは、高畑充希ちゃん演じるカホコの演技がとても良くて視聴者を引きつけているんじゃないかなと思います。

それに、お父さんに向かって「大好き!」という台詞。かわいいから許される~

そして、もう一つ注目しているのは泉(黒木瞳)のセリフ!

「世の中で一番関わっちゃいけないのは、役者とミュージシャンと画家の卵なのよ。いつまでたっても夢を追いかけて働きもしないで、貢がせるだけ貢がせて、もう利用価値がないと思ったら女を作ってとっとと逃げていくの。そんな奴と関わって人生台無しにしてもいいの?(はい、)よくないよね。」と、言い放ちましたね。

娘を思うのは分かるけど、偏見強過ぎて笑いました。

お母さん昔なんかあったのかな?

「そうでしょ?そうよね。」

「分かるでしょ?分かるわよね。」

っていういい終わりがおもしろくて好きです。

カホコじゃなくても何も言えなくなります^^;

過保護のカホコ4話のあらすじ

お母さんに初をけなされたと感じたカホコは怒り心頭!初めて泉と喧嘩をしました。家を飛び出したカホコはいきおいあまって初はじめに自分の気持ちを告白。そこからの続きです。

カホコ(高畑充希)が泉(黒木瞳)に反抗したことで固い絆で結ばれた母娘の関係は冷戦状態に。間をとりもとうとする正高(時任三郎)は、二人の板ばさみにあってしまう。

そんな中、カホコは勢いで告白したまま逃げてきた初(竹内涼真)と顔をあわせられずに悩んでいたが、叔母に励まされ会いに行く。改めて「付き合って」と伝えるカホコだが、変な期待をさせない方がいいと思った初は過保護でがきっぽいところがタイプではないとカホコを突き放す。

カホコは人生初失恋のショックから食事もとらず部屋に引きこもるが、失恋中もしっかり空腹を感じることに自己嫌悪で落ち込む。正高は泉に隠れてカホコに差し入れをするが、そのことが泉にバレて過保護だと責められる

一方、退院したイト(久保田紗友)はカホコを通じて知り合った初を訪ねるが、チェロを弾けなくなったことを親のせいにするイトに、冷たく接する初だった。

部屋に引きこもり『失恋から立ち直る方法』を調べるカホコは、失恋の痛手を忘れるにはお酒が効くと聞き、初めてお酒をがぶ飲みし、酔っ払った勢いで再び初の元へ向かうのだが・・

スポンサードリンク

高畑充希の奥さん!?星野源の新曲情報

過保護のカホコの主題歌を歌うのは、星野源

タイトルはFamily Songです。

みつきちゃんのインスタにはこんなコメントが。


私の奥さまであるおげんさんが、過保護のカホコの主題歌を歌ってくれることになりました。自分と家族を繋ぐ見えない糸を、ふわっとあたたかな空気で包み込んでくれるような、そんな優しい曲です。ご縁というものは素敵ですね。感謝

高畑充希さんと星野源さんは少し前にNHKの『お源さんと一緒』というスペシャル番組で共演されていて、その時の設定で高畑充希ちゃんはお父さん役でした。お源さんが奥さんなので、私の奥さまと言ってるんですね。

出典:http://tmbi-joho.com/2017/05/05/ogensan/

この番組、1回しか放送されていないのですがすっごく好評だったんです。

そして、主題歌を歌った星野源さんのコメントはこちら。

脚本を読ませて頂き、家族をテーマにしたソウルミュージックにしたいと思いました。その後「家族とは何ぞや」とぐるぐる考えながら作詞をし、楽曲はバンドメンバーに朝まで付き合ってもらい、細かくこだわりながらレコーディングしました。

『おげんさんといっしょ』では家族であった高畑充希ちゃんが主演のドラマ、とても楽しみです。主題歌も聴いて頂ける日を楽しみにしております。

星野源『Family Song』は、2017年8月16日リリースです!

過保護のカホコを1話~観たい人はHuluへ

【Hulu】今なら2週間無料トライアル実施中

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。