伊藤くんAtoE主題歌ベリーグッドマンの新曲タイトルはPain,Pain Go Away feat. Mutsuki from Softly

2018年春公開の伊藤くんA to Eに先がけて、TVドラマ伊藤くんA to Eがスタートしています。

2018年の春公開、映画伊藤くんA to Eのドラマ版が始まりました。 出典: ドラマと映画でどう繋がっていくの...

ドラマで流れる曲が、ストーリーにぴったりはまって刺激的です。

主演の木村文乃さんが頭をふって踊るシーンがあるんですが、自然と体が動いてしまうようなノリノリの曲でかなりカッコイイです!

タイトルはPain,Pain Go Away feat. Mutsuki from Softlyです。

2017年9月6日発売のベリーグッドマンの新曲

完全受注生産となっているこちらのシングル

収録曲は、

  1. Pain, Pain Go Away feat. MUTSUKI from Softly
  2. まずはそこから -Berry Mix-
  3. It’s more love -Remix-
  4. Pain, Pain Go Away feat. MUTSUKI from Softly (Instrumental)

ベリーグッドマンのメンバーがドラマ伊藤くんA to Eのために書き下ろした楽曲です。

伊藤くんA to Eは、モンスター級の痛男、“伊藤くん”を取り巻く女性の物語

伊藤誠二郎(27歳)は、顔はいいが自意識過剰で無神経
自分は傷つくくせに、人は平気で傷つける最低男が、5人の女性を振り回す

彼女たちが抱いてしまう伊藤くんへの恋心、苛立ち、嫉妬、執着、優越感・・

そんな複雑な心境を、ベリーグッドマンの曲がリズム感のあるテンポと勢いでいい意味でかき乱します。

ドラマ版、映画版ともにメガホンを取る廣木隆一監督は、

「痛男と毒女のトークバトルにぴったりな刺激的な曲」と絶賛しています。

ベリーグッドマンって?

大阪出身のメンバー三人のボーカルユニットです。

出典:https://berrygoodman.com/

《メンバー》

左 Rover 西村洋一 ベリーグッドマンのリーダー

中央 HiDex 鈴木英明 数々の楽曲提供もしている

右 MOCA 金山晋也 一児の父で教員免許保持

中学生のころからそれぞれ音楽活動をしていたが、2013年にベリーグッドマンを結成

2014年
4月:1stアルバム「SING SING SING」を発売。
11月:2nd アルバム「SING SING SING2」を発売。

​——————————————————————

2015年

3月:3rd配信限定シングル「Happy Wedding」がiTunesで配信!!
4月:ZIP FMレギュラー番組「Talk Talk Talk」(25:00〜25:30)スタート

4月-5月:「ベリーグッドマン“てっぺんとるぞ宣言”ライブツアー2015」
初のワンマンライブツアーを全国5カ所で実施!! 福岡公演はSold Out!!

5月:4th配信限定シングル「Vibes UP!!」がiTunesで配信決定!!

7月:3rdアルバム「SING SING SING3」発売中!!

11月:「ベリーグッドマン“てっぺんとるぞ宣言”ツアー2015〜超好感男の覚醒」
福岡、名古屋、東京、大阪の4カ所にてワンマンライブ! 福岡公演再びSold Out!! 福岡は追加公演を開催!

2016年9月にメジャーデビュー

ベリーグッドマンのアルバムが発売

伊藤くんA to E主題歌も収録のアルバムは10月4日にリリースされます。

SING SING SING5

1.イントロ
2.Pain, Pain Go Away feat.MUTSUKI from Softly
3.Future
4.ハイライト
5.大切なもの
6.ずっと
7.片想いの恋
8.One Love
9.Anniversary
10.飲みニケーション
11.You
12.とにかくこの瞬間だけはアイドルになりたくて
13.はじまりの恋 -Alubum Ver.-

Pain,Pain Go Away feat. Mutsuki from Softly

伊藤くんA to E 主題歌

ハイライト ナカバヤシTVCM タイアップ曲

大切なもの 中部電力 企業CM

ずっと 縁結びの妖狐ちゃん エンディングテーマ

片想いの恋 恋んトス season6 オープニングテーマ

Anniversary あべのハルカス3周年テーマソング

はじまりの恋 恋んトス season5 主題歌のアルバムVer

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

こちらの記事も読まれています。